子ども版 声に出して読みたい日本語(11) ――いま何刻だい? がらぴい、がらぴい、風車/落語・口上」 てんぐざるさんの声

子ども版 声に出して読みたい日本語(11) ――いま何刻だい? がらぴい、がらぴい、風車/落語・口上 作:齋藤 孝
絵:吉田健
出版社:草思社
税込価格:\1,760
発行日:2005年08月
ISBN:9784794214300
評価スコア 4.25
評価ランキング 19,286
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 知っている噺も多い落語・口上編

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子12歳

    シリーズの落語・口上編です。
    落語や俳優などを目指す人が、一度は口にして練習するであろう定番の口上がいくつか載っています。
    絵本にもなっているので知っている人も多い「がまの油」や「時そば」「饅頭こわい」など、親しみやすく楽しい話がいっぱいです。
    でも私は「出来心」の噺が一番好きです。
    また、吉田健さんの挿絵が落語の話に合っていてよかったです。

    ちょっと残念だったのが、「ういろう売り」です。そんなに長い噺じゃないので、できれば全部読みたかったです。これはちょっと端折りすぎではないでしょうか?前半部分がほとんど飛ばされていました…。

    投稿日:2012/05/05

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「子ども版 声に出して読みたい日本語(11) ――いま何刻だい? がらぴい、がらぴい、風車/落語・口上」のみんなの声を見る

「子ども版 声に出して読みたい日本語(11) ――いま何刻だい? がらぴい、がらぴい、風車/落語・口上」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【大日本図書株式会社】

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット