オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
ぼんぬさん 40代・ママ

売れっ子俳優オオイシさん!
大きな石のオオイシさんは、すもう部屋で…

まじょとねこどんほうきでゆくよ」 ジュンイチさんの声

まじょとねこどんほうきでゆくよ 作:ジュリア・ドナルドソン
絵:アクセル・シェフラー
訳:久山 太市
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2001年11月
ISBN:9784566007253
評価スコア 4.46
評価ランキング 8,847
みんなの声 総数 12
「まじょとねこどんほうきでゆくよ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • スト−リーが小気味良い

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    「ぼくのママはどこ」が我家でヒットしたジュリア・ドナルドソンの作品です。
    イギリス グラスゴーのお住まいの三児のお母さんです。

    お話は、魔女とねこがほうきで飛んでいるところから始まります。
    飛んでいる時に、何かを落としては見つけてくれた動物をお供にするので、どんどん仲間は増えていきます。
    この辺りのくだりは、まるで桃太郎と全く同じ。

    そして、魔女がドラゴンに食べられようとするのを助ける様は、ブレーメンの音楽隊を彷彿させてくれます。

    ストーリーの流れがとても小気味良くて、読んでいて気持良く読める絵本です。
    韻をふんだ原文も是非読んでみたいものです。

    ストーリー・絵とも、日本の作品とテイストがかなり異なるのですが、凄く楽しめる絵本なのでオススメします。
    ムースさんの論評にもあったとおり、日本語なら就学前後、英文なら中学生にピッタリの絵本だと思います。

    投稿日:2007/09/30

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「まじょとねこどんほうきでゆくよ」のみんなの声を見る

「まじょとねこどんほうきでゆくよ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.46)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット