ありとすいか ありとすいか
作・絵: たむら しげる  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある夏の午後、すいかを見つけたありたちは、巣に運ぼうとしてみんなで力を合わせて押しますが、びくともしません。そこで − − − 。

ぐやんよやん」 てんぐざるさんの声

ぐやんよやん 文:長谷川 摂子
絵:ながさわまさこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2016年08月25日
ISBN:9784834082746
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,517
みんなの声 総数 8
「ぐやんよやん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 波打っている、なにかが動いている。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子21歳、女の子16歳

    長谷川摂子さんの音と色や形を楽しむ絵本です。
    全体緑色が多く目に優しい感じがしました。
    言葉は波打っているようなものから、なにかが動き出していくようなもの、それも、画面に描かれているものの形によって音は全く違います。

    いく人かの絵本作家さんが「音」をテーマにした作品を作っていらっしゃいますが、この作品は長谷川さんらしいふわっと温かいイメージがありました。
    2,3歳くらいのお子さんから、年齢を問わず楽しめる作品ではないかと思います。

    掲載日:2017/01/19

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぐやんよやん」のみんなの声を見る

「ぐやんよやん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / だるまさんが / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


みごたえ満点!船の断面図絵本『ペンギンクルーズ』のはなはるかさんインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット