トリック オア トリート! トリック オア トリート! トリック オア トリート!の試し読みができます!
作: 岡村 志満子  出版社: くもん出版
おかしくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ! 仮装した4人組は、次々におもしろい家を訪れます。楽しいハロウィン絵本!

紙芝居 どんぐりとやまねこ」 ねーねーさんの声

紙芝居 どんぐりとやまねこ 絵:渡辺 有一
脚本:堀尾 青史
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,900+税
発行日:1996年05月
ISBN:9784494075454
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,857
みんなの声 総数 5
「紙芝居 どんぐりとやまねこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 一番って大事なこと?

    • ねーねーさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子14歳、女の子13歳

    6年生が宮沢賢治の「注文の多い料理店」を勉強してる時に
    紹介という意味で読み聞かせしました

    どんぐりたちの争いをどう処理したらいいのかを悩んでいたやまねこ
    男の子のアドバイスで一件落着となります

    内容的には6年生には幼稚だったかもしれないけれど、この作品で作者が言おうとしていることは分かったみたいです。
    人と比べて1番を決める事は大事なことなのか・・・
    見た目、誰が良くて誰が変とか決めてしまっていいことなのか・・
    自分たちのクラスに置き換えて考えたようです

    23年生にも読んでみました。
    後半、金色のページがあるのですが、そこが気に入ったみたいです。
    でも、ちゃんとメッセージは受け取っていたようです。
    (後日、感想をもらいました。わかってるんだと感心しました)

    投稿日:2009/06/18

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「紙芝居 どんぐりとやまねこ」のみんなの声を見る

「紙芝居 どんぐりとやまねこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / なにをたべてきたの? / うんちしたのはだれよ! / こんとあき / バムとケロのさむいあさ / だるまさんが / おこだでませんように

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット