アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

むこう岸には」 レイラさんの声

むこう岸には 作:マルタ・カラスコ
訳:宇野 和美
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2009年05月
ISBN:9784593505081
評価スコア 4.73
評価ランキング 1,076
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く
  • この川に橋を

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子15歳、男の子13歳

    チリのイラストレーターによる作品。
    川辺に住んでいる「わたし」は両親からむこう岸に入ってはいけないと
    諭されています。
    自分達と違う人たちが住んでいるから。
    でもある日、むこう岸の男の子が手を振っていて、二人は交流始めるのです。
    「わたし」が好奇心もあって、むこう岸に渡るシーンは、
    こちらまでドキドキします。
    確かに肌の色も、風俗も違うようですが、
    「わたしたちはちがってる。だけど、とってもよくにている。」
    の文章が印象的です。
    だからこそ、「わたし」の夢は、この川に橋をかけることなのです。
    偏見のない少女の心が感じたことが、純真で素敵です。
    平和を願う絵本に分類されているのも納得です。
    中南米は侵略の歴史を持つので、そのあたりも考えると複雑ですが、
    素朴に平和への想いを抱く少女の姿が嬉しかったです。
    原書はもちろん、スペイン語。
    原書の言葉の響きも読んでみたいです。

    投稿日:2009/07/16

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「むこう岸には」のみんなの声を見る

「むこう岸には」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『いつつごうさぎのきっさてん』<br>まつおりかこさんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット