に〜っこり に〜っこり に〜っこりの試し読みができます!
作: いしづ ちひろ 絵: くわざわ ゆうこ  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数30万部突破の人気シリーズ第1巻!

わにさんどきっ はいしゃさんどきっ」 フラスープとパイナッぷり♪さんの声

わにさんどきっ はいしゃさんどきっ 作・絵:五味 太郎
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1984年04月
ISBN:9784033303307
評価スコア 4.74
評価ランキング 921
みんなの声 総数 184
  • この絵本のレビューを書く
  • 五味さんの描くキャラクターって、どこかへそ曲がりだったり、隙があったり、いたずら心に溢れていたりと、人間味があって、親しみが持てる、魅力的なキャラクターが多いですよね☆
    この絵本の登場人物の2人も、とってもおもしろくて、魅力的です♪
    強者にも必ず、弱点(苦手分野)はある。それを体現したようなのが、このワニさん。強いワニさんも、歯医者は怖いんですね(笑)
    歯医者さんはというと、博士っぽい風貌のはげ頭にひげ面で思わず「ぷっ」と笑ってしまいそうになる、味のある雰囲気です(笑)
    しかも、ストーリーの始まりが「ゆっくりあそんでいたいけど いかなくちゃいけないね」となっており、子どもたちの心理を代弁したようなセリフで、さすが「永遠の少年」五味さんです。お猿さんのように木のつるにぶらさがって遊ぶのが大好きなワニさんと、飛行機の模型を作って遊ぶのが大好きな歯医者さん、どちらも設定がおもしろい☆人間、大人になっても仕事や、やらなくちゃいけないことより、自分の大好きなことをやっていたいと思うのが、普遍の心理ですね♪

    歯医者に行った経験があって、歯医者がどんなところか分かっている子に読み聞かせるのが一番良いと思います♪

    でも、恐らく歯医者にまだ行ったことがない2歳児クラスの子どもたちに読み聞かせをしても、2人が同じセリフで痛がったり、意気込んだり、ほっとしたりするおもしろさは分かるようで、笑って見ています☆

    投稿日:2011/09/03

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「わにさんどきっ はいしゃさんどきっ」のみんなの声を見る

「わにさんどきっ はいしゃさんどきっ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おこだでませんように / 3びきのかわいいオオカミ / きんぎょがにげた / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本ナビに関するアンケートでQUOカード2000円分!

みんなの声(184人)

絵本の評価(4.74)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット