チコちゃんに叱られる チコちゃんに叱られる
文: 海老 克也 絵: オオシカケンイチ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
あの「チコちゃんに叱られる」が絵本になりました!知られざるチコちゃん3歳の時のお話

とけいのあおくん」 おしんさんの声

とけいのあおくん 作:エリザベス・ロバーツ
絵:殿内 真帆
訳:灰島 かり
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:2014年03月10日
ISBN:9784834080476
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,210
みんなの声 総数 23
  • この絵本のレビューを書く
  • とけいの気持ち

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    あおくんは、青色の小さな目覚まし時計。
    時計屋さんの棚の上では、何にもすることがありません。背中のつまみは『とめる』になったまま。ある日、男の子とおかあさんが買い物にきました。男の子は、おとうさんのプレゼントを買いにきたのです。

    とけいの気持ちになってしまう、いっけん不思議な世界。
    やっと出番がきたと張り切っている目覚まし時計なのですが、ほんとのところは…
    あおくんの気持ちの変化など、まるで、自分が、時計になったような気持ちを体験することができます。
    「へ〜っ、そうなんだね。」と、新しい発見ができることでしょう。

    投稿日:2009/06/03

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「とけいのあおくん」のみんなの声を見る

「とけいのあおくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット