宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

犬やねこが消えた」 たれれんさんの声

犬やねこが消えた 作:井上 こみち
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2008年08月
ISBN:9784052029585
評価スコア 4
評価ランキング 25,446
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • 知らなかった…です

    • たれれんさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子10歳、女の子8歳

    先日終戦記念のテレビドラマがありました
    毎年【平和】を考え観させて頂いてますが、犬や猫の当時の様子を知る事が無く、こんな事が行われていたんだ…という事実に驚愕しました

    そしてこちらの絵本が出版されているのを知り、手にとりましたが…

    正直、テレビよりも泣けました

    映像の方が感情移入するものだと思ってましたが、涙で文字が滲むほど入り込んでました

    わが家にも1匹の猫がいます
    家族です!
    その家族を奪われるなど考えた事がありません

    戦争は人間のエゴでおこなってるもの
    自然や動物、この地球そのものが傷ついている事を再認識してほしいですね

    投稿日:2011/08/25

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「犬やねこが消えた」のみんなの声を見る

「犬やねこが消えた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おこだでませんように / いいから いいから3

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おえかきずかん
    おえかきずかん
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★大人にも人気!かわいい動物が描ける★ズーラシアなどの動物園を運営する「横浜市緑の協会」監修


ママ・パパが感動で涙。全米100万部突破の絵本、ついに邦訳!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット