ロングセラー
じっちょりんのあるくみち

じっちょりんのあるくみち(文溪堂)

春のみち、下を向いて歩くのが楽しくなる絵本。

  • かわいい
  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

てんじつき さわるえほん しろくまちゃんのほっとけーき」 mamawotanoshimuさんの声

てんじつき さわるえほん しろくまちゃんのほっとけーき 作:わかやま けん もり ひさし わだ よしおみ
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2009年07月
ISBN:9784772101950
評価スコア 4.6
評価ランキング 4,131
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く
  • 点字というものがあることを学ばせたいのと手でざらざらつるつるなどの刺激を受けることで知育になるかなと思い、購入しました。実際の絵本をみてみると、製本がじゃばらのように広げることもできるので(広げる為のものではないので一ヶ所繋がり方が違い広げにくい)、絵本の流れをみることができ、とても楽しそうに眺めています。また、点字がうたれているので、通常の絵本よりも紙が厚く、一歳6ヶ月のうちの娘にとって扱いやすく、丁度いいです。しろくまちゃんのほっとけーきの通常の絵本は絵と文字のページがわかれていますが、この絵本は絵の下に文字があるので通常の絵本よりは絵の幅が小さいかなという感じです。
    ほっとけーきが焼ける過程のページでは絵でみて楽しめてさらにほっとけーきの違いを触ることができ、娘は何度も何度も順を追って触っています。

    投稿日:2021/02/25

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「てんじつき さわるえほん しろくまちゃんのほっとけーき」のみんなの声を見る

「てんじつき さわるえほん しろくまちゃんのほっとけーき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ぼくにげちゃうよ / タンタンのぼうし / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / バムとケロのもりのこや / パンダ銭湯

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



4月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット