まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

あしたもともだち」 花と小父さんさんの声

あしたもともだち 作:内田 麟太郎
絵:降矢 なな
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2000年10月
ISBN:9784032320305
評価スコア 4.85
評価ランキング 68
みんなの声 総数 108
  • この絵本のレビューを書く
  • ひがんだりやきもちをやくキツネがいいです

     「ともだちや」シリーズ3作めですが,この話もいいなあ。スケボーで遊ぶ2人,1人でミニカーで遊ぶキツネの表情と様子がリアルでよかったです。
     クマをこっそり助けに行くオオカミ,それを見かかけたキツネが,泣くほど悲しい気持ちになる,そのあたりのところは普遍的で1年生のみんなにもよく分かるようでした。ともだちをとられることはぞっとするほど辛いのですね。でもそれにも立派なわけがあって,キツネはねたんだことを悔やみます。
     やがて話はハッピーエンド,でも今までのオオカミではないオオカミ,いろんなことに目を向けられるようになった成長したオオカミになっているのでした。またまた1年生のみんなはわくわくしてお話をよろこんで聞いてくれました。
     3学期始まったばかりの朝自習の時間に読みました。偕成社, 1000円。

    投稿日:2005/01/14

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「あしたもともだち」のみんなの声を見る

「あしたもともだち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ぼっちとぽっち くつしたのおはなし』まつばらのりこさん インタビュー

みんなの声(108人)

絵本の評価(4.85)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット