話題
バムとケロのカレンダー2021

バムとケロのカレンダー2021(文溪堂)

今年もバムとケロのカレンダーが出来ました!

新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ

どうしてちがでるの?」 にぎりすしさんの声

どうしてちがでるの? 作:ソ・ボヒョン
絵:田島 征三
訳:おおたけ きよみ
出版社:光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2009年08月
ISBN:9784895726955
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,742
みんなの声 総数 19
「どうしてちがでるの?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 体の中に血が流れていて、台所でカボチャを切ってて、包丁が手にあたったりして血がでて 痛い経験があります

    子どもの頃は 遊んでいて 転んだりこの子のように擦り傷はたえませんでしたね
    そして 擦り傷はなかなか治らずに かさぶたができます 
    かさぶたができると何だか かゆくて さわって、掻いて またかさぶたが破れて 血がでて 又かさぶたができました

    この絵本のすごいところは 体の中に流れる血  肺から空を吸い 酸素を体中に送り人間が生きている その迫力 体の仕組みが力強いです

    田島征三さんの脈々と流れる血が熱く感じられました

    あっ、 ちだ! 男の子の涙 痛いときに流す涙 イヌがなめてあげて励ましています
    子どもたちが 体の仕組みを知る 科学絵本ですね
    元気に成長してほしいですね!
     

    投稿日:2012/12/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「どうしてちがでるの?」のみんなの声を見る

「どうしてちがでるの?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / かいじゅうたちのいるところ / スイミー 小さなかしこいさかなのはなし / もこ もこもこ / いないいないばあ / いつもいっしょ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット