クリスマスのかくれんぼ クリスマスのかくれんぼ
作・絵: いしかわ こうじ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
大人気!「これなあに?かたぬきえほん」のスペシャル版です。ツリーやトナカイなどクリスマスのいろいろがいっぱい登場します。

講談社文庫 妖怪アパートの幽雅な日常(1)」 いーめいさんの声

講談社文庫 妖怪アパートの幽雅な日常(1) 著者:香月日輪
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\490+税
発行日:2008年10月
ISBN:9784062120661
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,610
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • いつから分かってくれるかな

    • いーめいさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子8歳、男の子5歳

    わたしが読んでいたらいつのまにか娘が読んでいました。
    主人公は高校生ですし、すべての漢字にルビが振ってある
    わけではないので、小学校低学年で読むのは早いなぁと思います。
    読めても主人公が考えることなど、実体験のない娘には理解できない
    ので。
    それでも高学年・中学生あたりになってもう一度読み直して
    ほしいな。親としてというより、人生の先輩として。

    1巻目でぼろぼろ泣いてしまった母は、10巻まで読み切りました。
    大人が読んでもおもしろい本でした。

    掲載日:2009/11/25

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「講談社文庫 妖怪アパートの幽雅な日常(1)」のみんなの声を見る

「講談社文庫 妖怪アパートの幽雅な日常(1)」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ねないこ だれだ / めっきらもっきらどおんどん / バムとケロのさむいあさ / バムとケロのおかいもの / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    ハトの飛行機ですてきな冬の旅を! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。


あの名作の世界が手のひらサイズの小さなしかけ絵本に!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット