宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

すいかのたね」 絵本と一緒さんの声

すいかのたね 作・絵:さとう わきこ
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1987年9月15日
ISBN:9784834003260
評価スコア 4.62
評価ランキング 3,246
みんなの声 総数 110
  • この絵本のレビューを書く
  • スカッとするスイカのお話

    • 絵本と一緒さん
    • 40代
    • ママ
    • 石川県
    • 女の子18歳、男の子15歳、女の子13歳

    江戸っ子? の語り口がおもしろい!
    迫力満点ばばばあちゃんシリーズ。

    それを見ていたのが 「○○だ」
    この部分を一緒に言うのが好きだった子供達。
    で 大笑いしてるです!

    歌のような元気ある文章が スイカの元気をますます勢いつけて
    読んでる方もノリノリ。聞いてる方もノリノリになります!!

    ゆっくり眠りたいのに起こされ声をかけられ「はい、さようなら」
    これじゃ 誰でも・・スイカだって怒りますよね。

    怒って自分の得意中の得意なもので勝負する!
    かっこいぃ〜〜♪
    ちゃーんと「言いたい事を言ってから」

    スカッとするスイカのお話です。

    投稿日:2007/07/02

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「すいかのたね」のみんなの声を見る

「すいかのたね」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

みんなの声(110人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット