ロングセラー
ぴよちゃんとひまわり

ぴよちゃんとひまわり(学研)

道徳の教科書にも掲載されている、命を慈しむ心をはぐくむ絵本です。

  • 泣ける
  • 学べる
  • ためしよみ

チュウチュウ通りのゆかいななかまたち 2番地 クツカタッポと三つのねがいごと」 キャッティーさんの声

チュウチュウ通りのゆかいななかまたち 2番地 クツカタッポと三つのねがいごと 作:エミリー・ロッダ
絵:たしろ ちさと
訳:さくま ゆみこ
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
税込価格:\990
発行日:2009年09月
ISBN:9784751525920
評価スコア 4.77
評価ランキング 676
みんなの声 総数 42
  • この絵本のレビューを書く
  • あだ名の由来

    • キャッティーさん
    • 40代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子10歳、男の子7歳、女の子5歳

    絵本ナビで、初めて知ったこの『チュウチュウ通り』シリーズ。
    児童書になかなか興味を持たない、当時1年生の息子に勧めてみました!

    勧めた理由は、通常の児童書に比べ
    サイズが小さくてページ数も少なく、
    なおかつ挿絵が多くて可愛らしく、しかもカラーであったこと。
    そして、もちろん面白そうであったこと!

    クツカタッポってあだ名の由来に、読むまで全然気付かなかった私・・・
    最初から、面白さのツボにはまりました。
    読み手を飽きさせず、最後までグイグイ引き込むストーリー。
    長男がすべて読み切った時のあの嬉しさが、懐かしく思い出されました。

    整理整頓が苦手で、クツをよくどこかにやってしまうオッチョコチョイ。
    でも、彼の生き方には憧れるし、なにより欲のないネズミで
    とても好感を持ちました。
    彼のいるこんなステキな町に、ぜひ行ってみたいです!

    投稿日:2015/01/09

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「チュウチュウ通りのゆかいななかまたち 2番地 クツカタッポと三つのねがいごと」のみんなの声を見る

「チュウチュウ通りのゆかいななかまたち 2番地 クツカタッポと三つのねがいごと」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はじめてのおつかい / どうぞのいす / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『うみべのおはなし3にんぐみ』翻訳家・小宮由さんインタビュー

みんなの声(42人)

絵本の評価(4.77)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット