ふうせんのおしらせ」 にぎりすしさんの声

ふうせんのおしらせ 作:与田 凖一
絵:竹山 博
出版社:福音館書店
本体価格:\0+税
発行日:1989年
評価スコア 3.5
評価ランキング 41,938
みんなの声 総数 1
「ふうせんのおしらせ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 本箱から 与田準一さんの こんな絵本がでできました。

    もう絶版かしらね?

    赤い風船は はるですよ はるですよと きのめのたろうを起こしてあげるの 

    すると きのめの 固い殻を破って出てくるの。
    ふきのとうや いろんな はるを感じられる絵が 心を和ませてくれます。
    黄色い風船は つくしのたろうを起こしてあげ 

    青い風船は ワラビのじろうを 起こしてあげるの

    かえるや  ふなのたろう  はちのたろう じろう さぶろう 

    はるこ の湖が ふうせんがいっぱいで 嬉しくなるのです  どうぶつえんの こぶしのはなも きれいです

    ずいぶん 昔の絵本ですが・・・・

    ほっこりさせられます。


    こどものともの傑作集になってたんですね。

    投稿日:2009/10/08

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ふうせんのおしらせ」のみんなの声を見る

「ふうせんのおしらせ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


今月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット