虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

ちからもちのタグボート とーとー」 どまどまさんの声

ちからもちのタグボート とーとー 作:小風 さち
絵:山本 忠敬
出版社:福音館書店
本体価格:\390+税
発行日:2011年05月
評価スコア 4.22
評価ランキング 18,343
みんなの声 総数 8
「ちからもちのタグボート とーとー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 音の臨場感

    「こどものとも」5月号です。
    3歳の息子と読みました。

    私たち家族は海の近くに暮らしたことがないので、船はあんまり日常的に接していません。
    だから、「タグボート」というのも「ジェットフォイル」も「石炭運搬船」も、実際に見たことがないのですが、
    そんな船たちに一気に親近感がわきました。
    何度も読み聞かせている中で感心(感動)したのが、船のスクリューとかエンジンの音の描写です。
    とーとーのエンジンがかかるときの音、
    「タ タ タン、 タ タ タン、タタン タタン タタン タタン」
    は、声を出して読むと、本当に目の前にとーとーがいる気がするくらい、臨場感あふれる音になります。
    大きな貨物船をひっぱる場面では、とーとーの頑張りが、エンジンの音となって、リアルに伝わってきて、手に汗握ります。
    この本、数週間の間、毎晩息子にリクエストされていました。

    投稿日:2011/07/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ちからもちのタグボート とーとー」のみんなの声を見る

「ちからもちのタグボート とーとー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おおきなかぶ / だるまさんが / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット