話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
PUI PUI モルカー かるた

PUI PUI モルカー かるた(フレーベル館)

『PUI PUI モルカー』の名場面がかるたに! みんないっしょにモルあがれ!

  • 笑える
  • 盛り上がる

だるまさんシリーズ「が・の・と」(3冊ケース入り)」 mimi☆さんの声

だるまさんシリーズ「が・の・と」(3冊ケース入り) 作:かがくい ひろし
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
税込価格:\2,805
発行日:2009年09月
ISBN:9784893094810
評価スコア 4.88
評価ランキング 22
みんなの声 総数 41
  • この絵本のレビューを書く
  • 初めての読み聞かせはこれ!

    出産祝いでもらった絵本のひとつで、産後ぺらぺらめくってたときはふーん、と思っていましたし、0歳はかじってしまってあまりピンとこなかったですが、1歳になり、売れてて有名な理由がものすごくわかりました!(笑)
    保育園の読み聞かせでも家の読み聞かせでも、一番最初に娘が気に入ったのがこれでした。
    初めての読み聞かせには、このシリーズがお勧めです。

    「が」は1歳ごろ、だーるーまーさーんーがー で左右にユラユラゆれて、どて!で大爆笑。
    びろーんで背伸びして、大爆笑。
    にこっも保育園で覚えてからは、ほっぺに両人差し指をあてて、ニコーッとものすごい得意げにポーズを決めてくれます。

    「は」は手や目を自分のと親のと、と認識するとさらに大興奮で、○○ちゃん(自分のこと)のめー 、手〜 と手振り身振りも覚えて、面白いです。

    「と」は一番長くお気に入りで、全ページ暗記して、自転車に乗っているときなどに「い-ち-ご-さ-ん-と-」一人でおしゃべりしてます。タイトルも、娘にとっては「いちごさんと」のようです。
    最後のうーん、ぱ! ピース!、 も親指と人差し指でのピースで決めて、満足気です。

    読み聞かせの楽しさを親子ともに知った初めての絵本、売れるだけあるな、と納得しました。

    投稿日:2019/02/01

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「だるまさんシリーズ「が・の・と」(3冊ケース入り)」のみんなの声を見る

「だるまさんシリーズ「が・の・と」(3冊ケース入り)」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

だるまさんが / だるまさんの / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / いないいないばあ / くだもの / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

みんなの声(41人)

絵本の評価(4.88)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット