新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

でも、わたし生きていくわ」 Pocketさんの声

でも、わたし生きていくわ 作:コレット・ニース=マズール
絵:エステル・メーンス
訳:柳田邦男
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2009年11月
ISBN:9784894236523
評価スコア 4.62
評価ランキング 3,900
みんなの声 総数 33
「でも、わたし生きていくわ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 身近な人の死を経験し生きることを学ぶ

    タイトルからも、この絵本を軽々しく読んではいけないというただならぬ作者の思いが伝わってきます。

    まだ小学生と思しき少女がたたずんでいて、
    「生きていくわ」と言っているのだとすれば・・読み手もしっかりと作者のメッセージを受け止めなければという思いがしました。

    交通事故で突然両親ともに失ってしまった3人の子ども。
    長女はまだ7歳。3にんきょうだいは、それぞれ別の家で暮らします。

    幸いなのは、この子たちは、バラバラに暮らしながらも、温かく迎え入れられているという点です。
    そして、毎週会えます。

    小さな7歳の心で、時々あふれる哀しさを感じたり、母のように接してくれる親戚のおばさんに感謝したり。

    心揺れながらも、強く生きる姿が印象的です。

    きっと、これからも思い悩むこともあるのでしょう。
    でもこのタイトルのように「でも、わたし、生きていくわ」
    と前を向いて・・歩いていく姿を応援したくなりました。

    投稿日:2017/05/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「でも、わたし生きていくわ」のみんなの声を見る

「でも、わたし生きていくわ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


えほん新定番 from 好書好日 新井洋行さん

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット