なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

大型絵本 たこをあげるひとまねこざる」 さみはさみさんの声

大型絵本 たこをあげるひとまねこざる 作:マーガレット・レイ
絵:H.A.レイ
訳:光吉 夏弥
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,700+税
発行日:1984年3月12日
ISBN:9784001109252
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,807
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く
  • 大型絵本は迫力あります

    『ひとまねこざる』がすっかり気に入った息子に、シリーズを全部借りてきて、しかも小型と大型まで読み比べてしまいました。

    概して小型の方が味があって良いように思うのですが、一方で衝撃的な場面は、大型絵本の方が迫力があって魅力的でもあります。この絵本で言うと、ジョージが湖に落ちそうな場面、落ちる場面、ビルがたこを飛ばそうとする場面、きいろいぼうしのおじさんがヘリコプターからジョージをキャッチする場面などでは大型もいいなと思いました。ただ、ページ数がそれなりにあるので、大型絵本は重いです。我が家ではいつも寝床で息子を抱っこして絵本を抱えるので、手が痛くなってしまいます。買うならやっぱり小型かな、と迷い続けているところです。

    投稿日:2010/11/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「大型絵本 たこをあげるひとまねこざる」のみんなの声を見る

「大型絵本 たこをあげるひとまねこざる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『100円たんけん』<br>岡本よしろうさんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット