話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
PUI PUI モルカー かるた

PUI PUI モルカー かるた(フレーベル館)

『PUI PUI モルカー』の名場面がかるたに! みんないっしょにモルあがれ!

  • 笑える
  • 盛り上がる

オリジナル版 ホビットの冒険」 まことあつさんの声

オリジナル版 ホビットの冒険 作・絵:J.R.R.トールキン
訳:瀬田 貞二
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
税込価格:\3,080
発行日:2002年12月
ISBN:9784001156799
評価スコア 4
評価ランキング 27,291
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • 途中からぐいぐい引き込まれ

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子6歳、男の子3歳

    指輪物語を読み、気になってはいましたが、
    そこまで面白そうにおもえなくて、
    先延ばしにしていました。

    でも、おすすめ本にはよく紹介されていたので、
    重い腰をあげて読み始めました。

    最初にびっくりしたのは、横書きでびっしり書かれていた点。

    途中までは、目的が共感できずなかなか入り込めなかったのですが、竜の登場あたりからぐいぐい引き込まれました。

    トーリンの変化が悲しく、
    私も欲や権力で変わらないとも言えないので
    他山の石として読みながら、
    ビルボの平凡さのすごさに感動しました。

    投稿日:2018/10/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「オリジナル版 ホビットの冒険」のみんなの声を見る

「オリジナル版 ホビットの冒険」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆきだるまの クリスマス!
    ゆきだるまの クリスマス!
    作:キャラリン・ビーナー 絵:マーク・ビーナー 訳:せな あいこ 出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
    絵の中にネコやサンタ、いろんなものが隠れているよ!探してみてね!


2022年1月の新刊&おすすめ絵本

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット