まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ラシーヌおじさんとふしぎな動物」 ヒラP21さんの声

ラシーヌおじさんとふしぎな動物 作・絵:トミー・ウンゲラー
訳:田村 隆一 麻生 九美
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1977年
ISBN:9784566001121
評価スコア 4.75
評価ランキング 819
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く
  • おもいっきり楽しめる絵本

    ウンゲラーのとても楽しめる絵本です。

    税金集めが仕事だったラシーヌおじさん。定年を迎えて楽しみは自慢のナシを育てること。そこに現れたナシどろぼうがふしぎな動物…。

    なんとなく気になって、話のてんまつを知ってしまうと「なんだ〜!」っていう絵本ですが、思いっきり楽しめる絵本です。
    ふしぎな動物の正体がわかった時のドタバタ。
    コントギャグのずっこけみたいな絵が楽しい。
    それ以上にウンゲラーが楽しんでいるのが隅々に見られるのです。
    ストーリーが終わってからもう一度絵本を見直してみてください。
    それぞれの絵に、ウンゲラーのおふざけが必ず隠れています。

    絵本がこんなに楽しかったの?
    ストーリーだけではこの絵本の楽しさは見つけられないかも。

    ウンゲラーは素晴らしい。

    投稿日:2009/08/13

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ラシーヌおじさんとふしぎな動物」のみんなの声を見る

「ラシーヌおじさんとふしぎな動物」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その7

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット