アニマルバスとわすれもの アニマルバスとわすれもの アニマルバスとわすれものの試し読みができます!
作・絵: こてら しほ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
見習いパンダバスのファンファンが、ある日見つけたふしぎな忘れ物。届けに行こうとはりきりますが……本当にひとりで大丈夫!?

The Rainbabies」 花ぶらんこさんの声

The Rainbabies 作・絵:Melmed, Laura
出版社:HarperCollins Publishers
本体価格:\2,540+税
発行日:1992年9月
ISBN:9780688107550
評価スコア 4
評価ランキング 25,120
みんなの声 総数 2
「The Rainbabies」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 愛らしいレインベイビー

    • 花ぶらんこさん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 男の子11歳、女の子8歳

    老夫婦が登場するんですが
    彼らには子供がいません。
    心にぽっかりと穴が開いたように
    おばあさんは悲しそう。
    でもある春の夜雨と共に振り降りてきた
    つま先の親指ほどの小さな赤ちゃんたちが12人!
    それから老夫婦の生活は一変しました。
    小さな命をそれも12人分守らないといけないんですから。
    最初のページでなんとも淋しそうな顔をしていたおばあさんが
    12人のレインベイビーを見つめる時とっても
    穏やかは表情になっているんです。
    彼らに生き甲斐を与えてくれたんですね。
    でもレインベイビーを本当の場所へ
    返さなければいけない日がやってきました。
    お別れの日は切ないけどその日から
    彼らにとって新たに喜びを与えられたスタートでもあったのです。
    この夫婦の優しさが痛いほど伝わって来ました。
    私も親であることの幸せをかみ締めようと思います。

    投稿日:2006/11/18

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「The Rainbabies」のみんなの声を見る

「The Rainbabies」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / バムとケロのおかいもの / パパ、お月さまとって!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界中で愛されている犬、ニッパーと家族の絆をめぐる物語

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット