新刊
やっぱり じゃない!

やっぱり じゃない!(フレーベル館)

あの驚きが再び!

  • びっくり
  • 盛り上がる
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

命を食べるおじいちゃん」 みちんさんさんの声

命を食べるおじいちゃん 出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,100
発行日:2005年03月25日
ISBN:9784265047659
評価スコア 3.5
評価ランキング 43,970
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • 12このお話

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子7歳、女の子5歳、女の子1歳

    こどもお気に入りの本のようで、3回ほど図書室から借りています。
    こわい12このお話が楽しめます。
    表題のおじいちゃんの話もこわかったです。
    10年毎に家族が亡くなる…って嫌ですねー。このおじいちゃんはいったい何者なのでしょう?ただの偶然なのかもしれませんが、私だったら薄情かもしれませんが、いっしょに住みたくない…と思ってしまいそうです。ラストもこわいなー。
    私はこわいお話系はあまり得意ではないのですが、こどもは好きみたいです。

    投稿日:2018/07/18

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「命を食べるおじいちゃん」のみんなの声を見る

「命を食べるおじいちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。
  • やきいもの日
    やきいもの日
    作・絵:村上 康成 出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
    秋のにおいが鼻の奥いっぱいに広がる、〈ようこそ自然へ〉シリーズ、秋の本。


児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット