星のひとみ 星のひとみ 星のひとみの試し読みができます!
絵: せな けいこ 文: 石井 睦美 原作: サカリアス・トペリウス  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
せなけいこ幻の原画が復活! クリスマスイブにおこった、美しい冬の物語
レイラさん 50代・ママ

クリスマス前夜
フィンランドのトぺリウスの代表作ですね…

なんでも魔女商会(5) きえた魔法のダイヤ」 きーちゃんママさんの声

なんでも魔女商会(5) きえた魔法のダイヤ 作・絵:あんびる やすこ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2005年12月
ISBN:9784265054602
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,926
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 12の妖精たち

    7歳長女と私が夢中になっているシリーズです。

    今回はシルクが新しいゆびぬきを買いに魔法さいほう店に行くんです。その後12か月の妖精御用達のお店を通り帰ってくると、リフォーム店に11人のお客様が。でも2月の妖精だけがいないんです。妖精たちは2月の妖精のドレスのリフォームを頼むのですが…。

    もう、12か月それぞれに素敵なものや素敵なことがあり、それぞれ素敵なんだなーと改めて思わせてくれました。2月と言えば、私もなかなかこれっていうものが思いつかなかったのですが(ごめんなさい)、こんな素敵なドレスができるんですね。

    投稿日:2015/08/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「なんでも魔女商会(5) きえた魔法のダイヤ」のみんなの声を見る

「なんでも魔女商会(5) きえた魔法のダイヤ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / いないいないばあ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『みずとは なんじゃ?』鈴木まもるさんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット