日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?の試し読みができます!
作: 浜田 桂子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?
ジョージ大好きさん 40代・ママ

一度じっくりどうぞ
奥深いお話です。 平和って一言で…

6わのからす」 洋梨さんの声

6わのからす 作・絵:レオ・レオニ
出版社:佑学社
本体価格:\1,262+税
発行日:1989年
ISBN:9784841605341
評価スコア 4.57
評価ランキング 5,025
みんなの声 総数 6
「6わのからす」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 分かりやすく、奥が深い!

    • 洋梨さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子5歳

    からすが麦を狙うので、農夫は「かかし」をたてました。
    困ったからすは、ある作戦に出ました。
    驚いた農夫は、さらに大きくて怖そうな「かかし」をたてる。
    からすと農夫の争いが、どんどんエスカレートします。
    その間に、ほったらかしにされた麦がダメになってしまいそう!

    これって、よくある話ですよね。

    そこで登場するのが、ふくろうくん。
    「ばかなのは どっちかね」
    ふくろうくんがセッティングしてくれたおかげで、からすと農夫は「はなしあい」をすることになります、、、。

    5歳の娘も、この絵本にこめられたメッセージを、割とすんなり理解できたみたいです。
    レオ・レオニの作品が大好きで、親子でせっせと読んでますが(笑)、この絵本はレオ・レオニのなかでも、とっても分かりやすいです。
    そして、とっても奥が深いです。
    子供だけでなく、世界中の人々に読んでもらいたくなるような絵本です。

    投稿日:2007/01/11

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「6わのからす」のみんなの声を見る

「6わのからす」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

バムとケロのさむいあさ / かいじゅうたちのいるところ / はらぺこあおむし / はじめてのおつかい / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おおきなかぶ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



SNS犯罪から子どもを守るために。友達思いなにわとりのお話

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット