おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろうの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケさん、待望の最新刊! もれたって、いいじゃないか、ちょっぴりなんだから!

ねこざかな」 多夢さんの声

ねこざかな 作・絵:わたなべ ゆういち
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\980+税
発行日:1982年
ISBN:9784577004289
評価スコア 4.32
評価ランキング 14,178
みんなの声 総数 68
  • この絵本のレビューを書く
  • ありえない!だけど、楽しい!

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子7歳

    魚がねこを食べる!
    ありえないシュチエーションだけど、
    子供にとっては、興味津々。
    最初は、ねこも魚に食べられてこまっていたが、
    次のページで、楽しく泳ぐねこざかな。
    このギャップは何だ!?
    本当に、ありえない!
    二匹は、ねこざかなを楽しんでる。
    これこそ、絵本のすごいところ。
    ありえないを可能にして、楽しめちゃう。

    最初は、シリーズ化するとは思わなかった。
    だから、仕掛けもない。
    しかし、ねこざかな誕生の貴重なはなし。
    ネコも魚も、「ねこざかなってわるくない。」と、
    思ったに違いない。

    掲載日:2008/06/11

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ねこざかな」のみんなの声を見る

「ねこざかな」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ


「誰もが誰かの大切な人」米国で人気のシリーズ第一弾

みんなの声(68人)

絵本の評価(4.32)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット