あきぞらさんぽ あきぞらさんぽ あきぞらさんぽの試し読みができます!
作: えがしら みちこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いろんな秋に、会いに行こう!

おーきくなったら」 はなびやさんの声

おーきくなったら 作・絵:あきやま ただし
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1996年6月
評価スコア 4.25
評価ランキング 15,675
みんなの声 総数 11
「おーきくなったら」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 意外な答え

    えみちゃんはお母さんに「おおきくなったら なにに なる?」と聞かれます。子どもが答える定番としては、お花屋さん、幼稚園の先生、お嫁さんなどでしょうが、えみちんの答えたものの中には「かいじゅう」という意外な答えがありました。

    「おおきくなったら」と考えるのってとても楽しいですよね。読んでいて、子どものイメージするものは、大人が考えるよりも大きいものなのかもしれないと思いました。

    かいじゅうのお腹が破裂したらお母さんが優しくばんそうこうを貼ってくれるという場面には、心がほんわかしました。お母さんに見守られていて、そばで助けてくれるから子どもは安心して大きくなっていかれるのだろうなと思います。

    投稿日:2007/10/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おーきくなったら」のみんなの声を見る

「おーきくなったら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット