もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

おねしょの かみさま」 MYHOUSEさんの声

おねしょの かみさま 作・絵:長谷川 義史
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2014年07月04日
評価スコア 4.1
評価ランキング 19,387
みんなの声 総数 9
「おねしょの かみさま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 大爆笑!

    タイトルにひかれて息子に読み聞かせしてみました。

    案の定、息子は大爆笑!
    特に、最初のおしっこする音。
    「ジョージョージョジョジョー ジョージョロジョーゾー・・・」、これは是非是非声に出して読んでください(笑)

    プールのようなトイレから、やがておしっこがあふれ、広い広いおしっこの海に・・・
    その中を泳ぐ姿は、かなり衝撃的です。

    でも更に衝撃的なのが、その後に出てくる、その名もズバリ「おねしょのかみさま」。
    これがなんとも胡散臭い!
    手が10本、足が5本、その手にも何やら怪しげな物を色々と持っています。
    そしてこの神様、おねしょした子のところにやってきて踊りを踊っていくのですが・・・

    次の日もやっぱりおねしょをしてしまいます。
    アレ?おねしょの神様とは一体何だったのか・・・
    おねしょをしなくなるワケじゃないの???

    そのうちおねしょをしなくなる呪文を教えてくれるのですが、息子は「だったら最初から教えてくれればいいのに」とまたまた爆笑。

    最後は、神様のことが好きになっちゃったのかな。
    おねしょしないと神様に会えないなんて、おねしょが治らなくて困り者ですね(笑)

    掲載日:2015/08/10

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おねしょの かみさま」のみんなの声を見る

「おねしょの かみさま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / だるまさんが / からすのパンやさん / こんとあき / くっついた / どうぞのいす

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『ふつうの主婦が見つけたやる気のエンジンのかけ方』朝山あつこさんインタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.1)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット