チコちゃんに叱られる チコちゃんに叱られる
文: 海老 克也 絵: オオシカケンイチ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
あの「チコちゃんに叱られる」が絵本になりました!知られざるチコちゃん3歳の時のお話
まゆみんみんさん 40代・ママ

話題のチコちゃんが絵本に(笑)。
テレビで放送されているのを時々見ますが…

彼の手は語りつぐ」 れんげんげさんの声

彼の手は語りつぐ 作・絵:パトリシア・ポラッコ
訳:千葉 茂樹
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2001年05月
ISBN:9784751519844
評価スコア 4.85
評価ランキング 83
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く
  • 大きな物語

    130年間語りつがれてきた実話なんだそうです。
    ちょっと大き目の本なんですが、
    『少年がひとり、戦争にいく。』で始まるこの物語は
    戦争の悲しさを描いた作品です。作者の家に5代に渡って
    語り継がれただけあって、その伝えたいものの大きさ、
    強さを1ページ1ページめくるたびに感じました。
    ただ戦争の悲惨さを語っただけではなく、友情やたくさんの
    ぬくもりをこの1冊から感じました。

    投稿日:2004/05/11

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「彼の手は語りつぐ」のみんなの声を見る

「彼の手は語りつぐ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / くだもの / めっきらもっきらどおんどん / 100万回生きたねこ / にじいろのさかな

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.85)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット