くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

こぶたいたらいいな」 ぴょーん爺さんの声

こぶたいたらいいな 作:ミック・インクペン
訳:角野 栄子
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:1992年04月15日
ISBN:9784097270553
評価スコア 4
評価ランキング 20,074
みんなの声 総数 7
「こぶたいたらいいな」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • お友達

    こぶたさんが、お友達だね!

    こぶたさんと、「なぞなぞ遊びしたり、いないいないばーしたり、ふた

    りのお家をつくったり、お絵かきしたり・・・・・」

    いっぱい、いっぱい遊びたい願望ばかりでいっぱいです。

    まだまだ、孫はお友達といっしょに遊べないですが、園でもきっといっ

    しょに遊んでいるつもりでいると思います。

    それにしても、お絵かきが二人とも上手だね!

    お友達の為にケーキを作ってあげたい気持ちがとっても優しいね!

    お友達っていたらいいなあって思う絵本です。大人でも気持ちは同じで

    す。絵も二人中心で素敵な絵です。

    掲載日:2010/03/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「こぶたいたらいいな」のみんなの声を見る

「こぶたいたらいいな」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ねこすけくん なんじにねたん?』木田哲生さん、 伊東桃代さん、さいとうしのぶさん インタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット