おしりたんてい ププッ きえたおべんとうのなぞ! おしりたんてい ププッ きえたおべんとうのなぞ!
作・絵: トロル  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
こんかいのじけんは、つぎつぎなくなるおべんとう! 電車の中で、おしりたんていが大かつやくします。はたして、はんにんは?

みんなあかちゃんだった」 ゆずしおさんの声

みんなあかちゃんだった 作:鈴木 まもる
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年05月
ISBN:9784338069298
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,345
みんなの声 総数 55
  • この絵本のレビューを書く
  • いつみても、ほのぼの

    ずっと前に、本屋さんで見つけて買いました。
    子供たちも大きくなりましたが、今見ても、その当時にタイムスリップしてしまうぐらい、引き込まれる絵本です。
    赤ちゃんが生れたら、お祝いとしても活用しています。

    投稿日:2010/02/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「みんなあかちゃんだった」のみんなの声を見る

「みんなあかちゃんだった」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おおきなかぶ / いないいないばあ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(55人)

絵本の評価(4.61)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット