貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

続・しごとば」 ざっきーざっきーさんの声

続・しごとば 作・絵:鈴木 のりたけ
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,700+税
発行日:2010年01月
ISBN:9784893094896
評価スコア 4.83
評価ランキング 136
みんなの声 総数 40
  • この絵本のレビューを書く
  • 細かいところついつい目がいく父親は・・

    何度も読んでしまいます。あきませんねぇ〜

    しごとば同様、前の職場の主人公の方が次の職業に登場する
    ルールは守られているようです。(息子と2人で確認)

    今回の発見は・・・

     ○ 休みの日の過ごし方は、どの方もおしごとと繋がっていること

     ○ 本の背表紙・置き物・ポスターは、ダジャレやなんちゃって
       フレーズなどなど・・いわゆるおやじギャグが満載なこと

    でしょうか・・おもしろい。

    しごとばに限らず、

     ○ 日用品ができるまで(車やテレビ、家具やパソコンなど)

    とか、

     ○ 海外のいろんな食べ物のできるまで
      (たとえば、せかいの夜ごはん)

    とか、普段なにげなく目や耳にはしているものの、詳しくは知らない
    できあがるまでのプロセスを見せてください!

    掲載日:2010/05/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「続・しごとば」のみんなの声を見る

「続・しごとば」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / どうぞのいす / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / キャベツくん / そらいろのたね / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こねて のばして』ヨシタケシンスケさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット