うまはかける うまはかける うまはかけるの試し読みができます!
文: 内田 麟太郎 絵: 山村 浩二  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ナンセンス絵本の決定版!
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

楽しい絵本です
絵の表情も文章も、共に楽しい絵本です。…

けがをした恐竜 化石が語るティラノサウルスの話」 ミキサー車さんの声

けがをした恐竜 化石が語るティラノサウルスの話 作・絵:黒川みつひろ
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2010年02月
ISBN:9784772101981
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,863
みんなの声 総数 8
「けがをした恐竜 化石が語るティラノサウルスの話」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 読み応えがあった

    黒川さんのシリーズの中ではやや考古学的要素が強く、いつもよりはちょっぴり難しい感じ。 
    しかもふだんはトリケラトプスがメインですが、今回はトリケラトプスが敵として登場。
    子供がどんな反応をするかな?と楽しみに読みました。

    草食恐竜ではありますが、大群で押し寄せると迫力がありますね。
    しかもティラノサウルスの子供が襲われそうになるところが臨場感たっぷり。
    息子は本気で怖がっていました。

    お父さんではなく、お母さんが群れのリーダーというところも、面白いなと思いました。
    なかなか読み応えがありました。

    投稿日:2017/11/14

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「けがをした恐竜 化石が語るティラノサウルスの話」のみんなの声を見る

「けがをした恐竜 化石が語るティラノサウルスの話」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / どうぞのいす / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / うずらちゃんのかくれんぼ / バムとケロのそらのたび / バムとケロのにちようび

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かえるがみえる
    かえるがみえるの試し読みができます!
    かえるがみえる
    作:松岡 享子 絵:馬場 のぼる 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    かえるがみえる、かえるがかえる、「える」の変化だけで愉快なお話が生まれます!言葉の手品みたいな絵本


大人気シリーズ第二弾「家族がいるって、どんなかんじかな」

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット