新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
  • ためしよみ

ぼくのダーナマン」 どんぐりぼうやさんの声

ぼくのダーナマン 作:本間正樹
絵:末崎 茂樹
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2004年11月30日
ISBN:9784333020904
評価スコア 4.6
評価ランキング 4,254
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く
  • 湖の光景が、印象的

    物を大切にする子になれる、「しつけ絵本」シリーズです。

    ダーナマンとは、ヒーロー人形のこと。
    でも今となっては、ちょっと古いんだよね。。。

    最新の「ダーナマンゼット」が欲しい男の子、かずやが主人公。
    お母さんにおねだりするも買ってもらえるわけもなく。
    ふくれたかずやは、ダーナマン人形を窓の外へポイッ。
    その途端、かずやはおもちゃランドへ引き込まれてしまいます。

    そこで、かずやが見た物とは??

    まだまだ使えるおもちゃがたくさん世界中で捨てられている、
    という事実を、子供達は想像したことが無いことでしょう。
    イラストを通して想像することで、おもちゃを次々と欲しがる
    ということはどういうことか、ということを客観的に感じられる
    内容になっています。

    子供に見捨てられたおもちゃ達の涙で出来た湖が出てくるのですが、
    すごくインパクトがありました。
    子供達の身近な物であるおもちゃを通して、物を大切にする気持ちを
    うまく引き出している素敵な一冊だと思います。

    投稿日:2010/03/09

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼくのダーナマン」のみんなの声を見る

「ぼくのダーナマン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / すてきな三にんぐみ / いいから いいから / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



えほん新定番 from 好書好日

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット