話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

まんまるがかり」 ふくまろさんの声

まんまるがかり 作・絵:おくはら ゆめ
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2010年02月
ISBN:9784652040904
評価スコア 4.55
評価ランキング 6,255
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く
  • おじいちゃんがやさしい!

    表紙の迫力のある「ハナマル」くんに、ネコ好きのわたしとしては素通りできませんでした。

    見事にまんまるになっているハナマルを、おじいちゃんは「まるい、まるい」とほめてくれます。そして、「ハナマルはまんまるがかりじゃ」と言ってくれるのです。

    庭でまるくなっていると、ダンゴムシたちが「おやぶん」と言ってきて、てれまくりのハナマル。
    「ぼくは、まんまるがかりです」とてれながらも、ちょっと得意気。

    おじいちゃんにほめてもらって、ほんとにうれしかったんだね。

    そのあと、一緒にまるくなったダンゴムシたちを「まるい、まるい」とほめてあげます。

    おじいちゃんのやさしさが、お話全体を包み込んでいるようです。
    心があったかくなる絵本です。

    投稿日:2010/07/06

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「まんまるがかり」のみんなの声を見る

「まんまるがかり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / くだもの / はじめてのおつかい / ぐりとぐら / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    作:やベみつのり 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本


児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット