話題
しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.

しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.(フレーベル館)

ひらいてビックリ!めくって楽しい!しっぽをさわらずにはいられない!

すずめのくつした」 ぽこさんママさんの声

すずめのくつした 作:ジョージ・セルデン
絵:ピーター・リップマン
訳:光吉郁子
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2010年02月
ISBN:9784477020792
評価スコア 4.45
評価ランキング 9,585
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く
  • もしかしたら男の子の方が楽しいかも

    娘は動物が大好きで、鳥も大好きです。
    だから、この物語、楽しめるかな?って思ったのですが、それほどでも
    なかったようです。
    幼年童話だから?というわけでもなさそうですし(長いお話でも好きなの
    はすごーく好きで何度でも読みたがります)、どこがツボじゃなかった
    のかな?と考えたのですが・・外国のお話だったからなんとなく
    馴染みにくかった、というのがあるかもしれません。これがアンガスでなく
    しげるとか(笑)、モモちゃんだったらまた違っていたのかも。
    それから、アンガスがあまり他の人々や動物との交流がなかったと
    いうのも、娘としては楽しめなかったのかもしれません。
    だれかとどうなってどうした・・というかなり動きがあるお話の方が
    好きそうです。
    ひとりでこつこつやってましたからね、アンガスは。すずめにたくさん
    くつしたを作ってあげたのも、私はとってもかわいいなあと思ったの
    ですが、すずめとお互いたくさんのおしゃべりをしていたわけでも
    なかったですし。
    それからくつしたこうばのきかい!これも楽しいなと思ったのですが
    娘は全く気に留めてなかった(驚)。
    なので、ひとりでこつこつやるタイプの、鳥が好きで機械が好きな
    男の子の方が楽しく読めるかもしれないなと思いました。

    投稿日:2012/05/31

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「すずめのくつした」のみんなの声を見る

「すずめのくつした」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くだもの / てぶくろ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.45)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット