話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

おはなし名画シリーズ(5) ボッティチェッリと花の都フィレンツェ」 ヒラP21さんの声

おはなし名画シリーズ(5) ボッティチェッリと花の都フィレンツェ 文:小手鞠 るい 西村 和子
出版社:博雅堂出版
税込価格:\3,203
発行日:2000年02月
ISBN:9784938595098
評価スコア 4.4
評価ランキング 12,094
みんなの声 総数 4
「おはなし名画シリーズ(5) ボッティチェッリと花の都フィレンツェ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 多くのことを語っている絵

    イタリアといえばフィレンツェ。
    ルネサンス期の画家といえばボッティチェッリ。
    イタリア旅行で実物を見た「ヴィーナスの誕生」の感動は忘れませんが、この絵本を見て理解をより深めることができました。
    一つの絵に描かれたものに様々な意味が込められていることが分かります。
    この絵本では、同じ絵画の部分がスポット的に描かれて、解説が繰り返されます。
    全体を見ているときとまた、違った感動があります。
    「ヴィーナスの誕生」「春」に対する解説はとても意味深く、奥の深さを感じます。
    また、ボッティチェッリ自身の経験した出来事、関係した人物について等身大に描かれていて、わかりやすくもありました。
    楽しむというよりも知識を深める絵本。
    絵の好きな人向けです。

    投稿日:2011/04/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おはなし名画シリーズ(5) ボッティチェッリと花の都フィレンツェ」のみんなの声を見る

「おはなし名画シリーズ(5) ボッティチェッリと花の都フィレンツェ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / はらぺこあおむし / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ないしょでんしゃ
    ないしょでんしゃの試し読みができます!
    ないしょでんしゃ
    作:薫 くみこ 絵:かとう ようこ 出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
    「もりのひろば」駅では雪が解けるまでお休みになります。ところが、みんなが帰った後、赤い電車が動き出し
  • わたしたち
    わたしたち
     出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
    母と子の強い絆を描いたチリの絵本。いつか旅立ってゆく、あなたへおくるメッセージ


Netflixで大人気!「ヒルダの冒険」シリーズ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット