まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ほんとのおおきさ水族館」 たっちママさんの声

ほんとのおおきさ水族館 監修:小宮 輝之
写真:松橋 利光
絵:柏原 晃夫
文:高岡 昌江
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2010年03月
ISBN:9784052030918
評価スコア 4.79
評価ランキング 401
みんなの声 総数 28
「ほんとのおおきさ水族館」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 実物大、意外にウケます!

    1歳8ヶ月で初めて水族館に行った息子。
    はっきり行って、暗いのが怖かったらしく、
    いまいち楽しめなかったんですが…。
    またぜひ行きたいので、忘れないようにという意味と、
    慣れてもらうためを兼ねて、お魚の写真絵本を購入することに。
    水族館は怖かった息子も、こちらのリアルな写真は全然オッケーで、
    最初から食い入るように見ていました。
    実物大と言っても、あんな大きな魚達、一部しか写らないんじゃ?
    と危惧していましたが、そこは上手に特徴がちゃんと分かる見事な
    ショットが満載でした。
    見開きとかも使って、迫力もしっかりあるし。
    小さい魚達も入れることで、全体が見れる魚もたくさん入ってます。
    息子は読み聞かせるうちに全ての魚の名前を覚えてしまい、
    楽しそうに暗唱しています。
    図鑑のような写真絵本は初めてでしたが、こんなに気に入るなら、
    動物園に行く前は絶対「ほんとの大きさ動物園」を購入します!
    実体験と絵本が連動できるの、とっても楽しいですよ!

    投稿日:2011/05/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ほんとのおおきさ水族館」のみんなの声を見る

「ほんとのおおきさ水族館」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • わたしのおかいもの
    わたしのおかいもの
    作:株式会社アーク・コミュニケーションズ 絵:わたなべ ちいこ 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★女の子の「大好き」を詰め込んだバッグ★ デパートでのお買い物を楽しめる、バッグ型しかけ絵本


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その7

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.79)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット