アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

ぼくがまもってあげるね」 トゥリーハウスさんの声

ぼくがまもってあげるね 作・絵:マーサ・アレクサンダー
訳:ふしみみさを
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2010年03月
ISBN:9784751525364
評価スコア 4
評価ランキング 22,886
みんなの声 総数 5
「ぼくがまもってあげるね」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 3歳2ヶ月の息子に図書館で借りました。
    表紙の絵がとてもかわいかったので。

    男の子がぬいぐるみのテディベアがもって森に入っていくと、
    だんだん暗くなってきて、
    最初はテディを「守ってあげるね」と言っていた男の子でしたが、
    最後にはテディが男の子を抱っこしてくれ…。

    怖がりの男の子の気持ちがとてもよく表れている、
    本当にかわいい1冊です。
    どんどんテディが大きくなって男の子を守ってくれるのです。
    また、朝起きると普通のぬいぐるみになっているところも、
    かわいい。

    文章は男の子のかたり口調となっているところに味があります。
    ちょっと「よるくま」を彷彿とさせるような。

    こどもって、結構クマさんが好きですよね。
    怖がりの息子もとっても共感したようです。

    投稿日:2014/05/19

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼくがまもってあげるね」のみんなの声を見る

「ぼくがまもってあげるね」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 4
  • 4歳 1
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 0

全ページためしよみ
年齢別絵本セット