新刊
新装版 スノーマン

新装版 スノーマン(評論社)

名作『ゆきだるま』が装いをあらたに!

  • かわいい
  • ギフト
新刊
ぐるぐるうごく しましまぐるぐる

ぐるぐるうごく しましまぐるぐる(学研)

赤ちゃんはうごくものが好き!累計250万突破の大人気シリーズから待望の新刊登場!

  • かわいい
  • ギフト

読み物単品 病気の魔女と薬の魔女 ローズと魔法の薬」 てんぐざるさんの声

読み物単品 病気の魔女と薬の魔女 ローズと魔法の薬 作:岡田 晴恵
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2009年11月
ISBN:9784052032028
評価スコア 4.33
評価ランキング 14,994
みんなの声 総数 2
「読み物単品 病気の魔女と薬の魔女 ローズと魔法の薬」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 新型インフルエンザの知識本!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    私よりも、上の子がハマっているシリーズです。
    ウィルス学者の魔女が大好きな作者が、
    新型インフルエンザなど、地上で起こる病気の知識と、
    それに対する薬の歴史や対処法などを、
    大好きな魔女を使って、ファンタジー風味満載で物語ってくれるシリーズの第2弾。

    内容的には1巻の「びょうきの魔女と薬の魔女」にかぶるところもありますが、この本が出版された当時はやり始め、猛威をふるった豚インフルイエンザの脅威や予防法(対処法)などを踏まえたこの2巻も、なかなか勉強になり、楽しい物語でした。

    内容的には、中学生・高校生くらいのお子さんにお薦めしたいです。
    こういう物語に触れて、医学や薬学の道に興味を持つお子さんも出てくるかもしれませんね。

    投稿日:2011/02/05

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「読み物単品 病気の魔女と薬の魔女 ローズと魔法の薬」のみんなの声を見る

「読み物単品 病気の魔女と薬の魔女 ローズと魔法の薬」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…
  • わたしたち
    わたしたち
     出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
    母と子の強い絆を描いたチリの絵本。いつか旅立ってゆく、あなたへおくるメッセージ


松嶋菜々子さんの朗読で楽しむJ.K.ローリング書き下ろし童話『イッカボッグ』

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット