ありとすいか ありとすいか
作・絵: たむら しげる  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある夏の午後、すいかを見つけたありたちは、巣に運ぼうとしてみんなで力を合わせて押しますが、びくともしません。そこで − − − 。

てのひら」 こがれさんの声

てのひら 作:瀧村 有子
絵:藤田 ひおこ
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2010年02月
ISBN:9784569780375
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,507
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く
  • 親子で楽しみました。

    • こがれさん
    • 20代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子2歳

    年中の息子に読み聞かせました。
    今では楽しんで幼稚園に行っている息子も
    少し前は幼稚園に行きたくない〜と泣く事がよくありました。
    なので、息子も主人公のゆみちゃんの気持ちが
    わかるみたいで一生懸命聞いていました。

    園生活で、みんなの中でうまく過ごせなかったり、
    自分の気持ちが出せなかったり、と言う子供の
    繊細な部分がよくあらわれているし、
    また、その母親の気持ちもすごくわかります。

    親子でそれぞれゆみちゃんとお母さんの気持ちを感じながら
    読むことが出来てとてもよかったです。

    投稿日:2010/05/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「てのひら」のみんなの声を見る

「てのひら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / いないいないばあ / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



カエル親子の陽気な会話で繰り広げられる成長と気づきの物語

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット