なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

テスの木」 てんぐざるさんの声

テスの木 作:ジェス・M・ブロウヤー
絵:ピーター・レイノルズ
訳:なかがわ ちひろ
出版社:主婦の友社
本体価格:\1,380+税
発行日:2010年04月
ISBN:9784072693926
評価スコア 4.48
評価ランキング 8,332
みんなの声 総数 28
  • この絵本のレビューを書く
  • テスの周りの大人の対応も素敵!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子10歳

    ピーター・H・レイノルズの表紙絵が目を惹きます。
    邦訳はまた、最近レイノルズの訳が多い「なかがわちひろ」さんでした。
    ペットの死や肉親の死を取り扱った本は、
    絵本の世界でも結構ありますが、植物の「死」を生き物としてとらえた作品は珍しいものだと思います。
    しかも、この絵本を読んでいると、主人公テスが、どんな風にこの木を大事に思っていたか、よくわかりました。

    言葉や想いもしっかり伝わってくるし、周りの大人の対応も、
    テスをバカにしたものが1つもなく、子どもたちに安心して届けられる絵本だなと、感じました。
    レイノルズの画もはっきりしていて見やすいし、
    活字もはっきりした少々大きめの字で書かれているので、読み語りなどにもお薦めです。
    お薦めは、小学校2年生以上かな?

    投稿日:2010/04/16

    参考になりました
    感謝
    5

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「テスの木」のみんなの声を見る

「テスの木」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / バムとケロのさむいあさ / めっきらもっきらどおんどん / がたん ごとん がたん ごとん / かいじゅうたちのいるところ / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん50周年記念連載 第2回 本多慶子さんインタビュー

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット