新刊
ちゅっちゅとこっぷちゃん

ちゅっちゅとこっぷちゃん(文溪堂)

「しゅぱっ」「とぽーん」心地よい音の響きを赤ちゃんと楽しむ絵本

  • かわいい
  • ためしよみ

わにのはいた」 はなびやさんの声

わにのはいた 作・絵:マーガリット・ドリアン
訳:光吉 夏弥
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2010年03月
ISBN:9784477020808
評価スコア 4.14
評価ランキング 23,513
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く
  • 巡り合わせの妙

    絵本の中のワニですぐ浮かぶのは、ワニのライル。

    ライルはラブリーなワニですが、このワニのアリはどうかというと、ちょっとプライドが高いのかな。歯医者を怖がっているのを知られたくないのです。

    バスに乗ってアリが歯医者に向かうのが驚きでした。

    歯医者とは逆のバスに乗ってしまうけれど、歯医者の父を持つぼうやと会うというのが巡り合わせの妙というのかおもしろかったです。

    このぼうやの献身的な優しさがいいですね。

    ママが子ども部屋にいるワニに気付かないというのは、子どもだけで寝る海外ならではだと思いました。

    絵はシンプルですが、ユーモラスだと思います。

    投稿日:2009/06/16

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「わにのはいた」のみんなの声を見る

「わにのはいた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • やきいもの日
    やきいもの日
    作・絵:村上 康成 出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
    秋のにおいが鼻の奥いっぱいに広がる、〈ようこそ自然へ〉シリーズ、秋の本。
  • ひとは なくもの
    ひとは なくものの試し読みができます!
    ひとは なくもの
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    「泣く子はきらい」ってお母さんは言うけれど、一つ一つの涙にはちゃんと理由があるんだよ!心うたれる絵本


谷川俊太郎×堀内誠一の新作絵本『ちちんぷいぷい』インタビュー 谷川俊太郎さん 聞き手:磯崎園子(絵本ナビ編集長)

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット