虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

日本名作おはなし絵本 こぶとりじいさん」 hime59153さんの声

日本名作おはなし絵本 こぶとりじいさん 作:市川 宣子
絵:石井 聖岳
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2010年04月
ISBN:9784097268864
評価スコア 4.25
評価ランキング 17,065
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く
  • 何事も楽しむのが重要かも

    陽気で楽しいお話・・・と思えるのは、やはり最初に出てくるおじいさんが、ほがらかな人だから。
    楽しい気持ちが先に立って、天狗のことも怖くなくなるってなかなかですよね。
    だからこぶを取ってもらうという、ラッキーなことが起こったのかもしれません。

    それにひきかえもう一人のおじいさんはアンラッキーでしたが、気分が乗ってくる前に焦って飛び出したから失敗したのでしょう。

    何事も楽しむのが重要。
    そんな風に思えてしまいました。

    投稿日:2019/02/05

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「日本名作おはなし絵本 こぶとりじいさん」のみんなの声を見る

「日本名作おはなし絵本 こぶとりじいさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はじめてのおつかい / どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット