COCOちゃんのおてがみ COCOちゃんのおてがみ
作: サカモト リョウ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
赤い長靴と口ぶえが大好きな女の子、COCOちゃんのイラストブック。イラスト100点以上+書下ろしミニストーリーも収録!

王さまライオンのケーキ はんぶんのはんぶん ばいのばいの おはなし」 ウルネスさんの声

王さまライオンのケーキ はんぶんのはんぶん ばいのばいの おはなし 作・絵:マシュー・マケリゴット
訳:野口絵美
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2010年04月
ISBN:9784198629465
評価スコア 4.78
評価ランキング 480
みんなの声 総数 31
  • この絵本のレビューを書く
  • ついでに算数のお勉強

    サブタイトルがはんぶんのはんぶん ばいのばいのおはなし。
    ある日ライオンの王様はゾウやカバ、ゴリラ、カメ、イボイノシシ、インコ、カエルそしてアリをごちそうに招待します。最後に大きな四角いケーキがでてきて、大きいゾウから半分づつケーキを切り分けて、最後のアリまできたときはなんと、かけらになっていました。
    子ども達はアリの気持になってくやしい、やりきれない顔で絵本を見ています。寛大な王様は別にして、みんなとてもいじわるな顔をしているので、そのくやしい気持はケーキが小さくなっていくにつれどんどん大きくなっていくようです。でも、後半アリが王様においしいケーキを焼いてきますと言ったことから、お話は倍の倍のお話に急反転。
    子ども達は、最後は正直なアリが一番かっこよかったと感じてくれたと思います。それから、ちょっぴり算数のお勉強にもなったかな?子どもから大人まで楽しめる本です。

    投稿日:2010/07/02

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「王さまライオンのケーキ はんぶんのはんぶん ばいのばいの おはなし」のみんなの声を見る

「王さまライオンのケーキ はんぶんのはんぶん ばいのばいの おはなし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

バムとケロのさむいあさ / バムとケロのそらのたび / はじめてのおつかい / どうぞのいす / しゅくだい / どろぼうがっこう / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『いつつごうさぎのきっさてん』<br>まつおりかこさんインタビュー

みんなの声(31人)

絵本の評価(4.78)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット