虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

カボちゃんのえんそく」 あいりっくさんの声

カボちゃんのえんそく 作:高山栄子
絵:武田 美穂
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2001年
ISBN:9784652008935
評価スコア 4.36
評価ランキング 12,194
みんなの声 総数 32
  • この絵本のレビューを書く
  • たてかんばん

    えんそくで、山のてっぺんにのぼるみんな。みんな、思い思いのおやつを持っていきます。

    でも、いつものいたずらっ子、たまとピーマンは、立て看板の向きを変えてみんなを遭難させます。

    困ったみんなの前に、シーツをかぶって表れて、ばけもののふりをして脅かします。ひどい!

    しかも途中で草をむすんで罠をしかけたくせに「助けて-」とピーマンがさけびみんなを転ばせます。

    でも、柵を越えて無理にすすみ崖から落ちた二人。みんなに助けてといってももう信じてもらえませんが、本当に泣いてるみたい、と、カボちゃんとソラオが助けにいきます。

    みんなで助かりほらあなで雨宿りし、ババ抜きして遊びます。

    オオカミ少年の教訓になる気がします。

    投稿日:2016/05/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「カボちゃんのえんそく」のみんなの声を見る

「カボちゃんのえんそく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



こんにちは!世界の児童文学&絵本

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット