話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ

ふたりはともだち」 あんれいさんの声

ふたりはともだち 作:アーノルド・ローベル
訳:三木 卓
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:1987年03月
ISBN:9784579402472
評価スコア 4.81
評価ランキング 254
みんなの声 総数 137
  • この絵本のレビューを書く
  • これぞ友達!

    一人で本を読めるようになった息子に、初めて読ませた幼年童話です。

    かえるくんとがまくん、主人公の2人の日々の生活が描かれています。
    ちょっとおとぼけのがまくんと、しっかりもののかえるくん。2人のやりとり、ハプニング、そして友情。
    基本的には仲良しの2人なのに、気持ちがすれ違うときもあって。
    でも、ちょっとしたきっかけで、また気持ちが通い合う。
    これぞ、友達!!だと思います。

    短編集(1冊に5編入っています)なので、一つ一つのお話はそれほど長くなくて、でも毎回オチがあるお話で。
    初めて読む童話として、とってもいいと思います。

    挿絵もモノクロなんだけどほのぼのした感じで、外国の雰囲気をかもし出していて。とっても素敵です。

    かえるくんとがまくん、息子のお気に入りシリーズになりました。

    投稿日:2008/10/21

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ふたりはともだち」のみんなの声を見る

「ふたりはともだち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ぐりとぐら / だるまさんが / はじめてのおつかい / どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

みんなの声(137人)

絵本の評価(4.81)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット