話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

ふたりはともだち」 モモメロンさんの声

ふたりはともだち 作:アーノルド・ローベル
訳:三木 卓
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:1987年03月
ISBN:9784579402472
評価スコア 4.81
評価ランキング 252
みんなの声 総数 137
  • この絵本のレビューを書く
  • 名作です!

    「なくしたボタン」。これはすごいです!!
    無邪気ながまくんとかえるくんの優しさが、ノスタルジックな雰囲気の中で切なく感じさせ、しかしその中で、友情の絆を強く表現しており、ロベールの偉大さを物語っているようです。

    子どもだけではなく、大人の方にもぜひ、読んでいただきたい本です。

    投稿日:2010/02/06

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ふたりはともだち」のみんなの声を見る

「ふたりはともだち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ぐりとぐら / だるまさんが / はじめてのおつかい / どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(137人)

絵本の評価(4.81)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット