しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ふたりはともだち」 ayanoriさんの声

ふたりはともだち 作:アーノルド・ローベル
訳:三木 卓
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:1987年03月
ISBN:9784579402472
評価スコア 4.81
評価ランキング 238
みんなの声 総数 137
  • この絵本のレビューを書く
  • 素敵なともだち

    一冊の絵本に5つのお話が入っています。
    その中でも「おてがみ」は、小学2年生の教科書にもでてきます。
    がまくんは玄関の前に座っていつもだれかからおてがみが来るのを待っていました。
    かえるくんは、その話を聞いて、がまくんにお手紙を書こうと考えました。
    このやり取りが、とてもともだち思いだと感じさせられました。

    その他のお話も、がまくんとかえるくんの仲のよさ、遠慮がない感じ、何でも話せる、良い親友を感じさせられる物語になっています。

    7歳の娘は自分でも読めるので、気に入ってよく読んでいます。

    投稿日:2016/06/30

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ふたりはともだち」のみんなの声を見る

「ふたりはともだち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ぐりとぐら / だるまさんが / はじめてのおつかい / どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

みんなの声(137人)

絵本の評価(4.81)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット