新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ

ねこのゴンサ」 まことあつさんの声

ねこのゴンサ 作・絵:石倉 欣二
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2008年09月
ISBN:9784591104606
評価スコア 4.4
評価ランキング 12,243
みんなの声 総数 4
「ねこのゴンサ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 現実を受け入れ

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子5歳

    物忘れがひどくなり、ネコのゴンサの
    飼い主のおじいさんは施設へ。
    新しい飼い主のおばさんは優しいけれど、
    おじいさんのことが気になるゴンサは
    おじいさんのところへ行きます。

    そこで、一緒に世話してもらっていたカラスと
    現実を受け入れ、前向きに生きて行こうとする
    ゴンサが前よりも心が大人になっていく場面が
    切なく、でもあたたかい気持ちになりました。

    投稿日:2020/10/20

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ねこのゴンサ」のみんなの声を見る

「ねこのゴンサ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / いないいないばあ / おしいれのぼうけん / ともだちくるかな

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


「プラチナブック」新入り絵本を紹介【ブランニュープラチナブック】

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット